バンド活動に役立つ情報全般をまとめている音楽総合エンタメポータルサイト
BAND NET_TOKYO

タグ : guitar

ERIKA

  マイペースな性格とは裏腹な「熱い」全力のステージング この記事の続きを読む Related posts: No related posts.

バンドマンの【エフェクター購入の良くある流れ】あるある

ギター購入。次はエフェクター。ミュージシャンとしての欲望はつきません。 バンドマンのエフェクター購入の良くある流れ 音作りのセンスの良さ、サウンド面でキチンと音作りに向き合えてるかどうかプレイヤーの力量が出るところ。 1 …

耳コピーに超便利アプリ 「mimiCopy 」

早弾きコピーに便利アプリ。しかもそうお高くありません。 操作も解りやすく、ループ機能もあり繰り返しの練習にも便利。 曲をフォルダー分けでき、iTunesからの読み込みも簡単! この記事の続きを読む   Rela …

チューニングがあってない時、フォームと弾き方を振り返る!5つのポイント

  同じギターを違う人が弾くとチューニングが違って聴こえます。フォームと弾き方を振り返る!5つのポイントをご紹介します。 フォームと弾き方を振り返る ・ギターは弾き方のピッキングのストロークが、甘く、弱いとチュ …

メンテナンスされてないギターの特徴

  1フレットの6弦、12フレットのオクターブ、メンテナンスされてないギターの特徴を、ご紹介します。 メンテナンスされてないギターの特徴 調整が微妙なギターは、チューニングのさいピッキングしたアタック音は、 チ …

ソロを気持ちよく弾くために絶対必要な【オクターブチューニング調整】

  チューニングがあってるだけで、お得!技術面で20%以上は上手に聴こえます。例えれば「ヘアースタイルがキマってだけでイケメン」に思えてしまうあの感覚。ようするにお手入れが大事ってことです。 オクターブチューニ …

弦を張り替えた時の【絶対必要な実戦テク】

  やってそうで、以外とやってない弦を張り替えた後のちょっとしたポイントをご紹介します。これで、チューニングは狂いません。 弦を張り替えた時の基本ポイント 「このギター、チューニングあわせても弾くとすぐ狂ってし …

チューニングが整っていない【上手いモノも上手く聴こえない残念な理由。】

  ネックの反り、弦高、オクターブチューニング、しっかりとメンテナンスを行いチューニングがあえば、ギターが上手に聴こえます。 3.チューニング とにかく、チューニングが整っていませんと、 残念な事に上手いモノも …

マルチエフェクターの音作りのポイント!

  ヘッドフォンで自宅で作る音と、AMPで鳴る音の「差」を身体に埋め込みましょう。自分で気持ち良いなぁ〜と思える「歪み」の時は、大枠歪み過ぎでライブやレコーディングのさい立体感や厚み等失われ、自分で思ったイメー …

ゼロからのバンド!メンバー探しのコツ

    幼なじみや専門・大学生の仲間で構成されたはバンドがデビューの近道的なところもありますが、なかなかそうは素晴らしいメンバーと出逢うことは多くありません。 バンドは独りでは、できません。お互い尊敬しあい信頼 …

スポンサーリンク

人気記事ランキング

PAGETOP
Copyright © バンド活動支援情報サイト BAND NET TOKYO All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.